ユリイカTop写メダイアリー>思い出話をしようか@悪 . ..
■ 思い出話をしようか@悪   13/12/06(Fri) 16:03
悪い子です。
来週の火曜、10日にララさんとルナさんと制服ナイトやるよ!
私は黒セーラー着て、ヨーヨーとかぶつける予定。

リアル高校生だった時の写真も持っていくつもりなので、要チェックやでぇ。
あと、デビュー?当初の写真も持っていきます。

さて同級だった子が結婚したりで、昔のエピソードをちょこちょこツイートしてたのだけど
そろそろ生々しさもなくなって、時効だろうし、思い出話をしようと思います。

私が初めて、きちんと人を好きになったのは高校生の頃でした。
それまでもお付き合いはしたことがあったけど、「好きってなんだろ?」といった感じでよくわからなかった。

その原因は、テレビや少女漫画の、恋愛の典型が、恋愛だと思っていて、そこに自分を当てはめてもピンと来なかったんだな。

高校生の頃に出会った先輩が、私に甘えてきて、びびび!っと
これだ〜!
と思ったの。

先輩は大学生で、部活のコーチだった。

その下克上的だったり、背徳感が良かった。
私は先輩に、ずっと夢だったことがあるから、やらせて、
と手を縛らせてもらった。それから目隠しをした。

ポーチにはいつも、一回分だけが小分けにされたローションが入ってたよ(笑)
あと簡易的な縄
それでね、気になってたアルファインに行ったのだ。
初めて入ったお部屋は楊貴妃でした。
みんな初アルファインの部屋って覚えちゃわない?(笑)

先輩の友達の家にみんなで泊まった夜に、先輩が触って欲しいと言ってきた。断ったら、いかないからお願い、と頼んできた。

じゃあ、約束ね、と、してたら、いっちゃったんだ。
洗面所で洗ってから戻ってきたら、彼は正座して待ってて、謝ってから、自分をビンタして、と言った。

正座する彼に一回だけ、やったら、
もっとやって欲しいって言うから、何回もやった。

そうやって、彼の方が、もっと、ってなっちゃって別れたんだよな〜。
でも私を開花してくれた貴重な存在でした。

まだ色々エピソードがあるから

つづく、かも。
▲タイトル一覧