ユリイカTop写メダイアリー>卒業!/恍 . ..
■ 卒業!/恍   17/03/29(Wed) 11:30
二人して実感がないまま迎えたりんご&恍のユリイカ卒業式。
あれから少し落ち着いてやっと実感がわいてきたので、改めてご挨拶しようと思います。

この度大学卒業と就職に際しましてユリイカを卒業することとなりました。
祝って笑顔で送り出してくれた皆さん、本当にありがとうございました!

ユリイカとの出会いは、スタッフ募集ツイートを見たりんごちゃんに連れられ体験入店した19歳のとき。
あの頃の写真は何度見てもは思わず「見ないでー!!」と叫び出したくなります笑
ゆみこさんも言っていましたが、世間に対しての不信感によるATフィールドが全開(笑)の顔をしていましたし、実際その通りでした。
二人の顔も体型も、今とは全く違います。

それからたまに遊びに来てはいましたが、一昨年の流しそうめんイベントのときに流しに流されついに入店することになりました。
この二年弱、気がつけばあっという間でしたがユリイカにいたからこそできた成長がたくさんあります。
どんな感じに一皮剥けたかは写真を見てください。
いや、やっぱり見ないで笑
(一皮剥けたい、興味と好奇心のある学生さんは是非一度遊びに来て見て下さいね)

卒業式当日は本当に卒業してしまう実感もなくぽやぽやしていたのですが、開店直後からたくさんの人が駆けつけてくれました。ありがとう!
想像以上の勢いにじわじわうれしさと実感が押し寄せて、最後にみんなから一言もらったときにやっとすとんと胸に落ち着きました。
ゆみこさんと蘭花さんの目を見ながら、終わってしまうのかととても寂しく感じました。
でも、そもそもわたしがユリイカに入ったのは、ユリイカが好きだからです。
イカ嬢が、お客さんが、この空間が好きでイカ嬢になりました。
だからユリイカとこれからもOGとして見守っていくという意味では何も終わってなんかいないと、今は思います。
これからもユリイカを、そしてたまに遊びに行くであろうわたしをよろしくね!

当日来られなかった人も別日やメールでたくさんお祝いをいただきました。
プレゼントもお花も、大切にします。

最後に、たくさん話して遊んでくれたM男君たち、スタッフのみなさま、ゆみこさん、蘭花さん、関わってきたすべての方々へ
大らかに見守っていただいたこと、またユリイカで過ごしたの楽しい時間は忘れません。ありがとうございました!
立派な(?)社会人になります!

▲タイトル一覧